デリケートゾーンの臭いの原因とケア方法について


075

デリケートゾーンの臭いはどうしても気になりますよね。

好きな人に対するエチケットとしてもデリケートゾーンの臭いを防ぐことは大切です。

デリケートゾーンから臭いが発生する原因を知って、しっかり対策を取っていきましょう。

今回はデリケートゾーンの臭いの原因とケア方法について紹介していきます!!

《スポンサーリンク》

デリケートゾーンの臭いの原因は?

デリケートゾーンの臭いの元となるのは雑菌です。雑菌は栄養を摂って繁殖する際に老廃物を排出します。その排出物によって臭いが発生します。

雑菌は、おりものや、汗、尿、垢、経血などを栄養として繁殖していきます。特におりものはタンパク質でできているため雑菌の栄養になりやすいと言われています。

また、デリケートゾーン周辺にはアポクリン腺と呼ばれる脂肪やアンモニアなど雑菌の好む栄養が含まれる汗腺が多く存在します。

このようにデリケートゾーン周辺には雑菌が好む栄養が豊富にあり、高温多湿な部分のため雑菌が繁殖しやすい場所になります。

雑菌の栄養になるものを完全にシャットアウトすることは難しいため、できるだけ清潔に保ち雑菌の繁殖を最小限に抑えることが重要です。

デリケートゾーンの臭いは病気のサイン?

デリケートゾーンを清潔に保っているのに臭ってしまうという場合は、体が何らかの炎症を起している可能性もあります。

子宮頸ガンや子宮内膜症などの子宮に関する病気や、カンジダ膣炎、トリコモナス膣炎、淋病などの性病にかかっていることもあります。

また、”すそわきが”と呼ばれるワキガ同様の症状であることも考えられます。

これらの症状は病院で適切な処置を受けることによって治癒することができます。

デリケートゾーンの臭いがキツいと感じられる方はぜひ一度病院にかかってみることをオススメします。

《スポンサーリンク》

デリケートゾーンの臭いのケア方法とは?

デリケートゾーンの臭いを抑えるには、デリケートゾーンを清潔に保ち雑菌が繁殖しずらい環境を作ることが大切です。

以下にデリケートゾーンに雑菌を繁殖させないためのポイントを紹介していますので、ぜひ実践してみてください。

・トイレのたびにビデを使う
排尿をしたときも最後にビデをする習慣をつけましょう。ビデをする前に必ずトイレットペーパーで拭き、直接患部にビデを当てるのではなく少しずらしたところに当てビデで洗い流すイメージで使いましょう。

・通気性の良いショーツを使用する
ショーツを購入する際は通気性の良い綿100%のものを選びましょう。またサイズも小さすぎると締め付けの原因となり蒸れやすくなりますので体のサイズに合ったものを選びましょう。

・おりものシートやナフキンはこまめに交換する
おりものシートやナフキンなどは数時間ごとに交換するようにしましょう。また、綿100%のおりものシートや布ナフキンなど素材にも気を配ると良いかもしれません。

・デリケートゾーンを洗いすぎない
デリケートゾーンは洗い過ぎてしまうと皮膚を守る常在菌まで失ってしまい、より雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。デリケートゾーンはゴシゴシせずに丁寧に優しく洗っていきましょう。

・デリケートゾーン専用の石けんなど肌に優しい石けんを使用する
ボディーソープなどには洗剤同様に界面活性剤が含まれています。そのため必要以上に菌を洗い流してしまう可能性があります。デリケートゾーン専用の石けんや無添加のものなど界面活性剤の含んでいないものでデリケートゾーンを洗うようにしましょう。

さいごに

デリケートゾーンは清潔に保っていれば、臭いを防ぐことができます。

普段からデリケートゾーンを清潔に保つ習慣をもち、臭いを最小限に抑えていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    デリケートゾーンの臭いの原因とケア方法について

このページの先頭へ