ラクサスをコンビニで返却する方法について


ブランドバッグを月額制でレンタルできるサービスLaxus(ラクサス)。

普段からラクサスを利用されている人も多いと思います。しかし、バッグを借りた後の返却方法について戸惑っている方もいるかもしれません。

そこで今回は『ラクサスをコンビニで返却する方法について』まとめてみました。

※自分の手元にあるラクサスの箱に付いている伝票が佐川急便かクロネコかどちらなのか確認してから、この記事を読み進めてください。

《スポンサーリンク》

ラクサスの返却方法について

ラクサスには以下の二通りの返却方法があります。

:箱に付属している佐川急便の伝票を使って返却する

:コンビニに持ち込みクロネコの伝票で返却する

どちらの方法でも無料で返却することができますが、1の方法の場合コンビニで返却することができません。なぜなら伝票が佐川急便のものだからです。佐川急便はコンビニの取り扱いがなく、荷物の受け渡しは営業所で行うことが基本になります。

しかし近所に佐川急便がない場合、集荷依頼をするかわざわざ営業所まで持って行く必要があります。そのためささっと返却を済ませたい人は、コンビニ持ち込みをオススメします。

※箱に付属している伝票がクロネコの人は、そのままコンビニに持って行くだけでオーケー!

ラクサスをコンビニで返却するには?

:付属品などを忘れずに、届いたときのように袋にバッグを詰める。

:コンビニに行き、クロネコの伝票をもらう。そしてラクサスの返送先の住所と自分の住所を記入する。

返送先の住所はラクサスの箱に貼り付けてある佐川急便の伝票に記載されています。

ちなみに返送先住所はこちらです↓

〒730ー0037広島県広島市中区中町8ー18ー13F ラクサス宛

:トークルームにて、お問い合わせ送り状番号をラクサス側に伝える

お問い合わせ送り状番号は、配送伝票の上の方に書いてあります。

《スポンサーリンク》

箱に付属している伝票がクロネコの人は…

元々ラクサスの箱に付いていた伝票がクロネコ伝票だった方は、そのまま自分の住所を書いてコンビニに持って行くだけで返却は完了です。

これまでラクサスは佐川急便での返却でしたが、今後はクロネコでの返却が可能になっていくようです。クロネコは営業所のほかコンビニでも返却ができるので、ユーザーとしてはありがたいですよね。

さいごに

記事を書いている現在はちょうど運送会社が変わる過渡期であるため、今回はまだ佐川の伝票を持っている人にもわかりやすくコンビニでの返送方法について説明させていただきました。

佐川の営業所が近くにない人にとって、コンビニ返却ができるようになったのはかなり有難いポイントなのではないでしょうか。どんどん改良が加えられていくラクサス。これからもこのアプリが手放せませんね。

このサイトでは、ラクサスのバッグの返却方法の他にもラクサスにまつわる情報を提供していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


《スポンサーリンク》

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ラクサスをコンビニで返却する方法について

このページの先頭へ