ウェルボックス(エンダモロジー)の使い方【wellboxの取扱説明書がない人必見!】


132

家庭用エンダモロジー『ウェルボックス(wellbox)』を買った人は、説明書をみて使い方を知るかと思います。

しかし中には説明書がフランス語表記でウェルボックスの使い方がわからない!という人もいることでしょう。

そこで今回は【家庭用エンダモロジー『ウェルボックス(wellbox)の使い方について】紹介していきます!

《スポンサーリンク》

家庭用エンダモロジーを使うにあたって

生理中の腹部

体内に金属やプラスティックの入っている部位

熱のある人

妊産婦(産前産後含む)

アトピー性皮膚炎の人

上記にあげた人や部位を行う場合は、必ず医師に相談の上使用するようにしましょう。

ここでは代表的なものをあげましたが、そのほかにも注意が必要な場合があります。

添付する取扱説明書に記載されていますので必ず一読するようにしましょう。

ウェルボックスのセッティング

:電源アダプターを本体につなぎ、コンセントに差し込みます。

:本体の前に付いているプッシュボタンを押し、フタを開けます。

:フタの裏側、または別納になっていたヘッド(吸い込む先端部分)を選びます。

:チューブに表記されている矢印の方向を確認し、本体に差し込みます。

:3で選んだヘッドとチューブを、それぞれに表記してある矢印に合わせて接続します。

《スポンサーリンク》

ウェルボックスの使い方

miyabiさん(@miyabicat)が投稿した動画

【はじめに】

ウェルボックスを使用する際は、入浴後など肌が清潔な状態で行いましょう。

オイルやボディークリームなどは塗る必要はありません。

体に何も塗らない状態でウェルボックスをかけていきましょう。

【使い方】

スタートボタンを押し肌の上にヘッドをのせ、上下前後に滑らしていきましょう。

ヘッドの進行は、ヘッドの先にあるボタンを押すことで上下に自動に切り替わります。

【注意点】

ヘッドは肌の上に押し当てるのではなく、皮膚の上にそっと置くようにしてください。

パワーに関してはボディー部分は出力1〜4まで、5〜6は足裏だけに使うようにしましょう。

肌に強い赤みが出た場合は使用を中止しましょう。

痛みを感じた時は出力が強い状態です。出力を下げてから使用しましょう。

さいごに

wellboxをフランスから取り寄せた人などは、日本語の説明書がないため困惑される方も多いことでしょう。

きれいになる道具を手にいれたのに、使い方がわからないなんて、あまりにも悲しいですよね。

そんなみなさんを救いたい!と思い、wellboxの取扱説明書を添付しました。

wellbox取扱説明書

ユーザーガイド

ユーザーガイド(アスリート用)

これらをクリックしていただければ、詳しい使い方がわかるかと思います。

ぜひ利用してみてくださいね。

この記事がみなさんの困った!を解決できたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ウェルボックス(エンダモロジー)の使い方【wellboxの取扱説明書がない人必見!】

このページの先頭へ