オルチャンの髪型!おだんごの作り方


9e1f0b467dd1cdecbc912a41fbd7a2e1_s
日本でも最近『オルチャン』という言葉が流行っていますよね。

オルチャンとは韓国語で、美しい人、顔立ちの良い人のことを意味します。

オルチャンと呼ばれる人たちはメイクも髪型もとっても可愛いので、ついつい真似したくなりますよね。

今回はオルチャンの髪型!おだんごヘアーの作り方について調べてみました。

《スポンサーリンク》

オルチャンのおだんごの作り方

オルチャンのおだんごは、フワッとナチュラルに作るのがポイントです。

下の動画を参考におだんごヘアーを作っていきましょう。

使うものはゴム2本とアメピン又はUピン数本
ゴムは普通のヘアゴムとシリコンゴムのような小さいゴムを一つづつ用意しましょう。

1:コテで全体の髪を巻きます
先に髪を巻いておくことで結んだ時に髪にボリュームが出ます。またお団子の崩れ防止にもなります。

2:髪をひとつにまとめる
小さいゴムで髪の毛を束ねます。高すぎず低すぎないところで結びましょう。

3:トップにボリュームを出す
髪の上の方を指で少し引っ張ってナチュラルにボリュームを出します。サイドのはみ出てしまったところはピンで留めましょう。

4:ポニーテールの部分をねじっておだんごを作る
ポニーテールのところをクルクルねじりながらおだんごを作りましょう。おだんごになったら2で使ったゴムより大きめのゴムでくくりましょう。

5おだんごのボリュームを出す
おだんごを作ったところを少し引き抜いてボリュームを出しましょう。髪の毛を掴みながら、左右上下と引っ張りましょう。

6おだんごの下の毛を引っ張る
おだんごの下の部分の髪の毛も引っ張って、ユルい感じに仕上げましょう。

7おだんごの根元をピンでとめる
5のときにおだんごから引っ張った部分の根元をピンでとめていきましょう。

《スポンサーリンク》

オルチャンのおだんごと日本のおだんごの違いは?

日本のおだんごヘアーは全体的にキツく束ねます。お団子部分以外の髪の毛は後れ毛のないようにピタッとワックスなどで固めていきます。

スプレーもケープの青などハード系のものを使用し、髪の毛をしっかり固定します。

一方でオルチャンのおだんごはユルくざっくり作ります。お団子の周りの髪の毛もユルめて作るため、全体的にナチュラルな印象になります。

ワックスも使用せず、スプレーもケープのピンクなどふんわり系のスプレーで仕上げます。

おわりに

オルチャンたちは、おだんごヘアーを様々なファッションに合わせます。

カジュアルなパンツスタイルはもちろん、シックなドレススタイルにもお団子ヘアーは活躍します。

ナチュラルなヘアスタイルなので、マルチに活躍できるようです。

みなさんもオルチャンのおだんごヘアーを覚えて、ぜひ普段のアレンジに使ってみてくださいね^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    オルチャンの髪型!おだんごの作り方

このページの先頭へ