結婚式のつけまつげは涙に注意!エクステとつけまつげのメリット・デメリット!


93e67aad17830f5405026c8a8ee65353_s
結婚式はエクステ?つけまつげ?

人生で大切な晴れの舞台。花嫁さんは結婚式当日のアイメイクに頭を悩ましていると思います。

つけまつげは涙で取れちゃったら心配と思われている方も多いようです。

では花嫁のみなさんはどうされているのでしょうか?

結婚式のつけまつげは涙に注意!!エクステとつけまつげのメリット・デメリットについてみなさんの声を集めてみました!

《スポンサーリンク》

結婚式はつけまつげ派!つけまつげのメリットとデメリット

普段つけまつげを付けている人は慣れているため、”つけまつげが良い!”という方もいらっしゃるようです。しかし一世一代の大舞台でつけまつげがポロリと取れてしまう可能性もあります。つけまつげのデメリットも確認しておきましょう。

つけまつげのメリット
種類が豊富なので、自分の好きなデザインを選べる
合わなくてもすぐに取り外しができる
付け慣れている人にとっては付けやすく普段のお気に入りのまつげで式に出られる
エクステよりも経済的負担が少ない

つけまつげのデメリット
泣いたときにつけまつげが取れてしまう可能性がある
慣れないと目の上に違和感がある
種類が多すぎて逆に悩んでしまう
上からのアングルだと接着剤が見えて不自然に見えることがある

つけまつげの一番の心配は涙でとれてしまうこと。式の途中で取れたりしないかな?と式の間ずっとまつげの心配をする位ならエクステがいい!とエクステを選ばれる方も多いようです。もしつけまつげをされる場合はつけまつげとグルー(接着剤)選びを入念に行いましょう!

また付けまつげをはじめてするという方は、試し付けをしてみるといいかもしれません。付けまつげの付け方を参考にご自宅で試してみてください。

《スポンサーリンク》

結婚式はエクステ派!エクステのメリットとデメリット

結婚式と言えば涙はつきもの。色んな瞬間を写真に撮られるのでエクステだと取れずに安心♫という理由でエクステにされる方が多いようです。しかし肌が弱い人はエクステでかぶれてしまうケースもあります。エクステのデメリットもしっかり確認しておきましょう。

エクステのメリット
まつげが自然にみえる
慣れないと目をこすって目を傷つけてしまう可能性がある
当日泣いても取れない
一ヶ月くらいもつので、新婚旅行のときもそのまま付けていられる

エクステのデメリット
肌が弱い人は目の上の皮膚がかぶれてしまう可能性がある
式が終わってからもケアをしないといけない
慣れてないと扱いづらい
部分的に取れてしまってもすぐに付け足すことが難しい

いずれにせよ必ず式の前に試しておくこと!

つけまつげもエクステも肌が弱い方はかぶれを起こしてしまうケースがあります。そのためかぶれも考慮して式を挙げる数ヶ月前に試し付けをすると良いでしょう。

式のリハーサルや、前撮りの際にマツエクかつけまつげを試される方もいらっしゃるようです。つけまつげでしたら数種類持ち込んでメイクさんに相談されても良いかもしれません。

普段つけまつげもエクステも付け慣れていない方にとってはどちらを付けるにせよ不安ですよね。

三つ目の方法として、つけまつげもエクステもせずメイクさんの腕でマスカラや目の周りの化粧で目力を強めてもらう手もあるそうです。

どの方法を取るにしても式の数週間前ではなく数ヶ月前となるべく早い時期にアイメイクを試されると、肌のかぶれやまつ毛のデザイン変更などに対応できるのでトラブル回避につながります。

花嫁さんが光を浴びるステージ。最高の式になることを祈っております^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    結婚式のつけまつげは涙に注意!エクステとつけまつげのメリット・デメリット!

このページの先頭へ