スクワットチャレンジのやり方と効果について


92

アメリカで美尻が作れると話題の30日間スクワットチャレンジ!!

FacebookやInstagramではスクワットチャレンジを行っている女の子たちの近況を知ることができますが、このチャレンジはどのようなルールで行われているのでしょうか。

今回はスクワットチャレンジのやり方と効果について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

スクワットチャレンジのやり方とは?

・チャレンジの期間
30日間。お休みを途中挟んでもOK!3日やって1日休むというスタイルが基本になります。

・チャレンジのやり方
一日50回のスクワットからスタートして、日を追うごとにスクワットをやる回数を増やしていき最後の30日目に250回に到達するように続けていくチャレンジです。

・チャレンジのポイント
スクワットは一日の中で決めた回数を達成できれば良いので、一気にスクワットをしなくても朝と昼などに分けて行っても大丈夫です。

無理に毎日続ける必要はありません。お休みを挟みながら継続していきましょう。

・チャレンジのスケジュール例
50回から一日5回増やしていき、お休みを挟んだ翌日は20回増やすというサイクルで続けていくと30日目に250回に到達することができます。下のスケジュール例を参考に実践していきましょう!

1日目ー50回
2日目ー55回
3日目ー60回
4日目ーおやすみ
5日目ー80回
6日目ー85回
7日目ー90回
8日目ーおやすみ
9日目ー110回
10日目ー115回
11日目ー120回
12日目ーおやすみ
13日目ー140回
14日目ー145回
15日目ー150回
16日目ーおやすみ
17日目ー170回
18日目ー175回
19日目ー180回
20日目ーおやすみ
21日目ー200回
22日目ー205回
23日目ー210回
24日目ーおやすみ
25日目ー230回
26日目ー235回
27日目ー240回
28日目ーおやすみ
29日目ー245回
30日目ー250回

《スポンサーリンク》

スクワットチャレンジの効果とは?

・美しいヒップが手に入る!
スクワットによって垂れ下がっていたお尻が上にあがり、より女性らしい体つきに。お尻は体の中でも大きい筋肉が集まっているため筋トレの効果が目に見えるように実感できます!

・ウエストが引き締まる!
スクワットは腹筋よりもウエストを引き締めるのに効果があるとされ、スクワット30回は腹筋1000回に相当すると言われています!セクシーなS字を描く美しい体のラインはスクワットで手に入るのです。

・脚がより長くみえる!
お尻の位置が高くなることでお尻と脚の境目がくっきりし、より脚が長くみえる効果があります!

・腰痛が改善される!
大腰筋も鍛えることができるため、スクワットで腰が強くなることで腰痛を回避することができます!

さいごに

スクワットひとつでお尻だけではなくボディーラインの様々なところを改善することができます!

スクワットをしたことがない人も、スクワットチャレンジを期にぜひ実践してみてくださいね^^

最後までお読みいただきありがとうございました!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    スクワットチャレンジのやり方と効果について

このページの先頭へ