寝るときの服装!女の子が寝るときに美容と健康に良い格好は?


3635

みなさんは寝るときにどんな服装で寝ていますか?

ジェラートピケのようなモコモコ?それともTシャツにパンツでしょうか?

実は寝るときの服装で美容や健康面だけではなく快眠度も変わってくるんです。

という訳で今回は女の子が寝るときに着るといい!ベストな服装について調べてみました♡

《スポンサーリンク》

女の子が寝るときの服装で一番良いものは…

寝るときの服装で一番健康的に良いとされているものはパジャマです!パジャマは寝るために作られた服ですから、寝るときに最適な設計で作られています。

パジャマの生地は薄くて軽いですよね。これは汗をかいたときに汗を吸い取り、そしてすぐに蒸発させるためです。そしてパジャマはゆったりとしていて締め付けもないため、体にストレスをかけることなく眠ることができます。

学生時代のスウェットで寝ているという人もいるかと思いますが、スウェットはスポーツをするために作られた服なので締め付けが強く、生地も厚手です。生地が厚いと汗が蒸発されず冷えを引き起こします。

モコモコの服もできれば避けましょう。モコモコタイプもスウェット同様生地が厚手であり、寝返りが打ちづらいためオススメできません。寝ているときに寝返りを打たないと翌朝起きたときに体にだるさが残ってしまいます。また、モコモコの服はフードがついているものが多いですよね。フードがあるものは、首の周りを刺激するため首が落ち着きません。そのため首に力が入り快眠を妨げます。

じゃあTシャツとパンツでいいんじゃないの?と思われるかもしれません。薄手だし体にストレスをかける要因も見つかりませんよね。しかし寝るときに寝るとき専用の服を着ることで、人は睡眠に入るスイッチを入れることができるんです。

つまり寝るときにパジャマを着ることで、体に寝る時間なんだと覚えさせることができるんです。そのため日常でも着ているTシャツとパンツだけではなく寝るとき専用としてパジャマを着た方が快眠に繋がるんです。

不眠症の人や夜寝付きが悪い人はぜひパジャマ生活をはじめてみてください。

《スポンサーリンク》

パジャマの素材でオススメのものは?

パジャマの素材でオススメのものは、やはり肌に優しい素材になります。

肌に優しい素材を選ぶことで肌や毛穴も刺激を受けることなく体がリラックスすることができます。

パジャマの生地としては綿100%や、シルク、タオル生地あたりを選ぶと良いでしょう。

ポイントは汗を吸い取り、乾きが早い素材を選ぶことです。これらの生地は全てその条件をクリアしています。

その中でもシルクは特にオススメです。シルクは、綿に比べて1.5倍の吸水性があるため汗かきの人にも向いています。そして冬は温かく夏は涼しいので、気温による寝苦しさから解放してくれます。

さいごに

寝るときは、寝るとき専用の服であるパジャマを着ることで、心も体もリラックスさせて休むことができます。

普段寝付きが悪い人もパジャマを着ることを習慣にすることによって、改善することができるでしょう。

肌に触れるものなので、生地にもこだわってお気に入りのパジャマを見つけてくださいね^^

今回も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    寝るときの服装!女の子が寝るときに美容と健康に良い格好は?

このページの先頭へ