活性酸素はビタミンCで除去できる!?【老化の原因をビタミンCで食い止めよう】


32144

活性酸素は体の老化を促進する働きがあり、肌のシミやシワの原因にもなると考えられています。

また、動脈硬化や内臓機能の低下、ガン細胞を発生させる作用もあるそうです。

しかし、体を老化させる活性酸素はビタミンCのほか様々な栄養素によって除去することが可能です。

そこで今回は老化の原因である活性酸素を食い止める方法について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

そもそも活性酸素とは?

活性酸素は、体内に侵入した細菌やウイルスを撃退するために白血球から放出される酵素です。

しかし、この活性酸素は細胞を酸化させる作用も合わせ持っており、その結果老化を引き起こすのです。

普段の呼吸から取り込まれた酸素のうち2%は活性酸素になると言われています。

その他にも、ストレスや紫外線、喫煙や過度の飲酒、大気汚染や食品添加物によっても生成されます。

また、激しい運動も酸素量が増えるため、活性酸素が増える一因となります。

ビタミンCで活性酸素を除去できる!?

活性酸素は常日頃から作られないように気を配ることが大切です。

しかしすでに作られてしまった活性酸素を除去するには、抗酸化物質を体に取り入れると良いでしょう。

活性酸素による細胞の老化を阻止するのに効果的とされている栄養素は以下のものになります。

・ビタミンC
ピーマン、ゆず、アセロラ、レモン、パセリなど。

・βカロテン
にんじん、かぼちゃ、ほうれん草などの色の濃い緑黄色野菜。

・ビタミンE
魚介類やナッツ類、イクラやすじこなどの魚卵、黒ごまココナッツオイル

・ポリフェノール
ココア、チョコレート、赤ワイン、ブルーベリー、ミントティー

このような食材を普段から多く取り入れることで、活性酸素の働きを抑えることができます。

抗酸化作用のあるものとしては、アスタキサンチンも広く知られています。

アスタキサンチンは、イクラや鮭などの赤い色の元となる成分でビタミンEの1000倍の抗酸化作用があると言われています。

アスタキサンチンはサプリメントとして販売されており、ネットではこちらの楽天市場にて購入することができます→アスタキサンチンサプリメント

《スポンサーリンク》

まとめ

普段から飲酒を控えたり、紫外線対策を行ったりと活性酸素を作らせない生活習慣を持つことが大切です。

また積極的に抗酸化作用のある栄養素を取り入れることで、活性酸素の働きを抑えることができます。

老化を少しでも遅らせるために、シミやシワを肌に作らせないために、しっかりと活性酸素対策を行っていきましょう。

この記事がみなさんの美しいお姿に貢献できたなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    活性酸素はビタミンCで除去できる!?【老化の原因をビタミンCで食い止めよう】

このページの先頭へ