肌断食の期間と効果!どのくらいの期間で効果がでるのかしらーん?


090943

基礎化粧品を常に肌に付けていると、肌本来が持つ美肌力が衰えてしまうと言われています。

フェイスマスクの頻度は毎日がベスト?”の記事で紹介した通り、お肌にもお休みが必要なようです。

そこで今回は肌断食のやり方や期間、そしてその効果についてまとめてみました!!

《スポンサーリンク》

そもそも肌断食って何?

肌断食とは、字のごとく肌に一切スキンケアを与えない美肌法です。

肌はスキンケアをし続けることで、肌はスキンケアなしの状態では健康な肌を保てなくなってしまいます。

しかし肌断食によってスキンケアをストップさせることで、肌本来の免疫力を回復させることができるのです。

【肌断食のやり方】
1:純石けん(無添加の石けん)で洗顔をする
科学薬品が一切入っていない自然原料の石けんで洗顔を行います。

2:洗顔後は、何もスキンケアをしない
洗顔後は化粧水や乳液などのスキンケアを一切行いません。日焼け止めなども付けないでください。

これが肌断食の基本的な流れです。やり方はとっても簡単ですね。

肌のツッパリ感が気になる人は、ワセリンを薄く伸ばして付けましょう。

肌断食の期間はどのくらい?

肌断食の期間は、ご自身のライフスタイルに合わせて行いましょう。本家である宇津木式肌断食は、今後一切スキンケアを断って基礎化粧品の害から肌を遠ざける手法になります。

しかし仕事をしている人にとっては、そのような生活は物理的に難しいでしょう。そのため、夜だけ、土日だけなどに限定して肌にお休み期間を与えてあげましょう。

【週末限定・肌断食】
スタンダードな肌断食は金曜の夜から日曜の夜まで3日間かけて行います。この期間は、日焼け止めも控えておきましょう。外出時には防止やサングラスなどで日焼けを防いでください。

基本的な流れは以下の通りです。

・金曜の夜
メイクをキレイに落として、純石けんで顔を洗いましょう。顔を洗った後は一切スキンケアをしません。

・土曜の朝
水またはぬるま湯で顔を洗います。スキンケアやメイクは一切しません。

・土曜の夜
純石けんで顔を洗いましょう。スキンケアは一切しません。

・日曜の朝
土曜の朝と同様です。

・日曜の夜
土曜の夜と同様です。

・月曜の朝
水かぬるま湯で顔を洗い、スキンケアとメイクを再開します。

夜だけ肌断食を行う場合は、純石けんで顔を洗いスキンケアをせずに終わりです。翌朝は水かぬるま湯で顔を洗い、いつも通りのスキンケアを行います。

《スポンサーリンク》

肌断食にはどんな効果があるの?

肌断食には、肌本来の免疫力を回復させることができます。

肌細胞が強くなることで、保湿力が高まりしっとりしたお肌になったり、くすみが消えるという作用があります。

また、肌の皮脂バランスが整うので、ニキビなどの肌トラブルの改善にもつながります。

しかし、効果が見られるまでには時間がかかるようです。肌へのダメージが大きい人ほど回復は緩やかです。

そして肌断食の最中にも肌のツッパリ感や、吹き出物などが出る可能性もあります。しかしこれは肌が良くなるための好転作用です。

継続し続けることで、そのようなトラブルも減っていき、肌の状態が良くなっていくようです。

さいごに

肌断食は、肌の自活力を目覚めさせ美肌に導く方法です。

そして肌断食を行うことで、断食中の皮脂の状態から自分の肌の健康状態を知ることができます。

その結果、自分の肌に本当に合ったスキンケアを見つけることができるかもしれません。

肌断食は、お肌に負担がかかっていた人ほど、効果が見られるのに時間がかかると言われています。

しかし継続していくことで、肌が健康な状態を取り戻してくれるようです。

美肌への道もコツコツと歩んでいきましょう!

みなさん、最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    肌断食の期間と効果!どのくらいの期間で効果がでるのかしらーん?

このページの先頭へ