目尻のシワ対策!20代でもシワができる!?目尻のシワの解消方法


6437

顔にシワがなくても、笑ったときに目尻にシワができてしまう…

メイクをしたときに目尻にファンデーションの白い線ができてしまう…

20代の人でも目尻のシワが気になる人も多いのではないでしょうか。

今回そんな憎きシワを撃退すべく目尻のシワ対策について調べてみました!

《スポンサーリンク》

目尻にシワができる原因とは?

目元は顔の中でも皮膚が一番薄い部分になります。頬の皮膚の厚さは2.4mmですが、目尻は1.4mmほどの薄さになります。

そのため、とてもデリケートでありシワが寄りやすい部分であるといえます。そんな目尻にシワを生む原因は目の疲れと目の周りの筋肉と皮膚の状態に関係があります。下に具体的な原因を紹介していきます。

・乾燥
皮膚の一番上の層にある角質層が水分不足をおこすと、皮膚の表面が収縮し皮膚の断面を構成している皮溝と皮丘の幅が広がり、均一だった皮膚の網の目が不規則になってしまいます。不規則になった網の目はやがて、皮溝を深くし一定方向にスジを作り出します。その結果シワになってしまうのです。

・紫外線
紫外線によって肌の真皮層のコラーゲンが破壊され、コラーゲンとコラーゲンを結んでいるエラスチンの数が少なくなり肌の弾力が失われてしまいます。

・コラーゲン不足
加齢や紫外線などでコラーゲンが減少すると肌の弾力が失われシワを生む原因になります。深く刻まれた目尻のシワは皮膚の奥の層である真皮層のコラーゲン不足が考えられます。真皮層が生んだシワは修復するのに時間がかかるため、紫外線対策や真皮層の細胞を健やかに保つことが大切です。

・目の周りの筋肉の衰え
目の周りには眼輪筋(がんりんきん)という筋肉があります。皮膚は筋肉の上にあるので、土台である筋肉が崩れると皮膚も一緒にヨレてしまい、シワを誘発します。

・目の疲れ
パソコンやスマホの画面を長時間みていたりすると眼に疲労が溜まります。長時間同じ距離で目のピントを合わせたままになり、目の周りの筋肉は同じ長さで収縮します。筋肉は伸び縮みすることで血を体内に巡らせているので、収縮幅が一定のままだと血流が悪くなってしまうのです。血流が悪くなると肌のターンオーバーがスムーズに行われなくなり、シワを引き起こします。

《スポンサーリンク》

目尻のシワの対策法

さきほどの目尻のシワを生む原因を作らないまたは最小限に抑えるということが、目尻のシワを解消することにつながります。

・保湿をしっかり行う
洗顔をしたあとは目の周りもしっかり保湿を行ってください。寝る前にアイクリームやシートパックなどで集中的に保湿するのも良いでしょう。

・紫外線対策を行う
日焼け止めを塗るのはもちろん、目からの紫外線も防ぐためにサングラスをかけるなど、目の周りに紫外線を浴びないように気をつけましょう。

・コラーゲンを増やす
コラーゲンを増やすには、タンパク質に含まれるアミノ酸とビタミンCを補うことが大切です。コラーゲンを生成するにはアミノ酸とビタミンCを結合させることが大切です。タンパク質は肉、魚、卵など普段の食事から取り入れることができると思います。それと同時にフルーツなどでビタミンCも補っていきましょう。ビタミンCは水溶性なので、身体に留めておくことができません。そのため日々身体に取り込むことが大切です。

・目の周りの筋肉を鍛える
眼輪筋は筋肉のひとつなので、鍛えることで状態を維持することができます。また、眼輪筋を鍛えると眼球が表面に出やすくなるため黒目が大きく見えるようになるという嬉しい副作用があります。眼輪筋の鍛え方はこちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。

・目を休ませ、目の周りの血流をよくする
パソコンやスマホをみる時間を減らし、目の周りの血流をよくしていきましょう。水で濡らしたタオルを電子レンジで1分ほど温めると蒸しタオルができます。その蒸しタオルを目の上に乗せることで、温まり血の巡りがよくなります。また、マッサージなども筋肉を緩め血流をスムーズにしてくれるのでオススメです。

簡単な目尻のマッサージ方法を紹介します。家でもオフィスでも気軽に出来るので、目が疲れたなと思ったら下の動画を参考に実践してみてください。

1:目尻に指をおいて指圧する

2:そのまま指を10回ほどぐるぐる回すの周りの筋肉を鍛える

さいごに

目尻の皮膚は顔の中でもとてもデリケートな部分です。

そのため、アイメイクを落とすときも皮膚に傷をつけないように丁寧に落としていきましょう。

目尻のシワは、眼、皮膚、筋肉のいずれかまたは複数に渡って原因があります。その原因を解消することでシワをなくすことができます。

普段の生活と照らしてみて思い当たる原因を突き止め、目尻のシワをなくしていきましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました☆

シワは目尻だけではなくいろんなところにできる可能性があります。目尻からしっかりシワ対策をはじめていきましょう!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    目尻のシワ対策!20代でもシワができる!?目尻のシワの解消方法

このページの先頭へ