背中ニキビの原因について【背中ニキビ撃退法!】


senaak

ニキビの中でも背中にできるニキビってなかなか手強いですよね。

背中の出るワンピースを着るときや、ウェディングドレスを着る花嫁さんにとって、背中ニキビは治しておきたいところ。

そこで今回は背中ニキビの原因について調べてみました!

《スポンサーリンク》

背中ニキビの原因とは

本来ニキビとは、『毛穴の詰まり』によって引き起こされるものです。

それは背中ニキビも例外ではありません。

毛穴が詰まる要因としては以下の3つが挙げられます。

皮脂が過剰に分泌されている

毛穴周辺の角質が過剰に厚くなっている

シャンプー剤の洗い残しなどで毛穴が塞がれている

つまり背中にある毛穴を詰まらせないことが、背中ニキビの改善に繋がるのです。

それでは次の項から毛穴を詰まらせる具体的な原因についてみていきましょう。

背中ニキビの原因【皮脂の過剰分泌】

皮脂の分泌が多い人でも、きちんと毛穴から排出されていれば問題ありません。

しかし毛穴から排出できないほどの量の皮脂が分泌されている場合、ニキビを引き起こす可能性があります。

皮脂の量が増えてしまう原因は以下の通りです。

乾燥

ストレス

睡眠不足

バランスの悪い食事

ホルモンバランスの乱れ

背中ニキビの原因【角質が過剰に厚い】

角質が厚くなる原因は、主にターンオーバーの乱れが原因になります。

肌の再生サイクルが乱れることで、角質がうまくはがれずに厚くなっていってしまうのです。

また、体を洗う際にゴシゴシ洗っていたり、ポリエステルなど肌に摩擦が起きやすいものを着ていると、肌の防衛反応が働き、角質が厚くなってしまうのです。

以下のことに気をつけることで、角質が過剰に厚くなるのを防ぐことができます。

摩擦や刺激

ストレス

睡眠不足

ホルモンバランスの乱れ

《スポンサーリンク》

背中ニキビの原因【シャンプー剤など】

お風呂に入らない日が続いたりして体が不衛生な状態にあると、その汚れによって毛穴は詰まりやすくなります。

また、お風呂に毎日入っている人でも、シャンプーやボディーソープのすすぎが甘かったりすると、それらが毛穴を塞ぐ(ふさぐ)可能性もあります。

以下のポイントに気をつけることで、外的なものに毛穴が塞がれるのを避けることができます。

ほこりや大気汚染などの外的な汚れ

シャンプーの洗い残し

整髪料の付着

寝汗や運動後の汗

※汗自体は毛穴から皮脂や汚れを排出してくれるため、毛穴にとっては良いものです。

しかし汗をそのまま放置すること(=排出された皮脂や汚れが毛穴の上に残っている状態)がトラブルを引き起こすのです。

さいごに

背中ニキビを引き起こす原因は、ひとつではなく複数の要因が関係していることが多いそうです。

そのため普段の生活を振り返り、みなさんの中で思い当たるものがあれば改善していきましょう。

『Miss Beautiful』のライターmomoちゃんが、『背中ニキビを全滅させる必勝マニュアル』をまとめてくれています。

momoちゃんが背中ニキビを治すために行った全ての対策が紹介されていますので、『絶対背中ニキビを治したい!』と思っている人は必読です!!

背中のニキビをなくして、美しい後ろ姿を作りましょうね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    背中ニキビの原因について【背中ニキビ撃退法!】

このページの先頭へ