ネックレスの手入れ方法!汗や香水の落とし方。


320

ネックレスは、長く使用していると黒ずんできてしまったり、色が変色してしまったりしますよね。

しかし、こまめにネックレスのお手入れをしてあげることでネックレスのダメージを抑えることができます。

大切なネックレスを長く良い状態で保つためにネックレスのお手入れ方法について知っておきましょう。

そこで今回はネックレスのお手入れ方法!汗や香水の落とし方について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

ネックレスのお手入れ方法(汗や香水の落とし方)

ネックレスは肌に直接触れているため汗や皮脂はもちろん、香水や日焼け止めなども付着してしまいます。

私たちがお風呂に入って体を清潔にするように、ネックレスも日々ケアをする習慣をつけましょう。

【基本的なお手入れ】
ネックレスを外したら柔らかい布で優しく拭いてあげましょう。使用する布はセーム革やシルバークロスがオススメですが、眼鏡拭きでも代用できます。

※セーム革はカモシカの皮を植物油でなめしたものです。(こちらより購入できます→セーム皮【楽天市場】

そして拭き終わったら、外気に触れないように保管しましょう。

【汚れが気になる時】
ぬるま湯で軽くすすぎましょう。すすぎ終わったら、水気をしっかり拭ってから収納しましょう。

《スポンサーリンク》

ネックレスの種類別お手入れ方法

ネックレスは種類によってお手入れ方法が異なります。汚れが目立ってきたら、それぞれの素材の特性に合わせた方法でお手入れを行っていきましょう。

【ゴールド】
ぬるま湯に中性洗剤を溶かしたもので、優しくて丁寧に洗いましょう。洗い終わったら、柔らかい布で挟み、水気を取りましょう。最後にドライヤーの冷風で乾かして完成です。

【シルバー】
炭酸水をコップに注ぎ、その中にシルバーを一晩浸けておきましょう。翌朝シルバーを取り出して、柔らかい布で丁寧に水気を拭き取っていきましょう。最後にドライヤーの冷風で乾かして完成です。

シルバー磨き専用の布で磨くだけでもキレイになります。シルバー磨きは100均でも購入することができます。

【パール】
ぬるま湯で丁寧に洗いましょう。そして、柔らかい布で水気を取り自然乾燥で乾かします。パールは有機物なので汗や汚れに弱いです。汗には塩分が含まれているため、パールを使った日は柔らかい布で丁寧に拭いてあげましょう。

【ブランドもの(ティファニーなど)】
店頭でクリーニングサービスを行ってくれる場合があります。ティファニーにもクリーニングサービスがあるため、ネックレスを持っていくとお手入れをしてくれます。(保証書などを持参する必要はありません。)

【金メッキ、銀メッキ(プチプライスのもの)】
外から戻ったら、すぐに外し柔らかい布などで拭いてあげましょう。メッキものは、水洗いやシルバー磨きなどをするとメッキが剥がれてしまったり、劣化を早める原因になります。そのため、毎日のケアが大切です。

さいごに

ネックレスは、必ずお化粧をした後に付けるようにしましょう。

とくにサンゴやパールは油に弱いため、化粧品に含まれる油分で痛んでしまう可能性があります。

お気に入りのネックレスといつまでも一緒に居られるように、お手入れもしっかり行っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ネックレスの手入れ方法!汗や香水の落とし方。

このページの先頭へ