爪を早く伸ばす方法!


5412

爪が割れてしまったり欠けてしまったとき、早く爪が伸びてほしいですよね。

エロい人は爪が早く伸びるっていうけど、じゃあエロくなればいいの〜?って思いますよね。

でももっと合理的に爪をはや〜く伸ばす方法があるんです!

という訳で今回は、爪を早く伸ばす方法について紹介します!

《スポンサーリンク》

爪を早く伸ばすには?

爪は一日に0.3mm伸びると言われています。つまり一ヶ月で3mmです。爪が丸々生え変わるのに手の爪で半年、足の爪で一年必要になります。

とってもゆっくりに感じられますが、人によってこのスピードは異なります。

爪は表皮の角質が変化して硬化したものなので、皮膚の一部と捉えることができます。

そのため新陳代謝によってどんどん生まれ変わっていくため、爪は伸びていくのです。

爪の付け根の部分で新しい爪が生まれ、古い爪はどんどん上へ押し上げられていくため爪は成長していきます。

つまり新しい爪が生まれるスピードが早ければ早いほど、爪は早く伸びるのです。

《スポンサーリンク》

爪を早く伸ばすための具体的な方法は?

爪を早く伸ばすためには、お肌同様に爪自体を健康に保つことが大切です。具体的には以下のことを実践されることをオススメします。

・タンパク質を摂る!
爪の主成分はタンパク質です。肉、魚、卵、大豆製品など様々なものにタンパク質は含まれていますので、比較的摂りやすい栄養素だと思います。ダイエットなどをしていると爪が伸びにくいので、しっかりタンパク質を補って爪も良好に保ちましょう。

・乾燥を防ぐ!
新しい爪を育てるためには、爪のターンオーバー(新陳代謝)が潤滑に行われる必要があります。ターンオーバーをするためには角質層に十分な水分が必要です。水分が不足すると、ターンオーバーの周期が乱れてしまい、新しい爪が伸びにくくなってしまいます。ハンドクリームでも良いですが、オイルの方が浸透力が高いので爪専用のキューティクルオイルなどを使用すると良いでしょう。定期的にオイルを塗り直し、寝る前もしっかりオイルを塗って寝ることで乾燥を防ぐことができます。

・マッサージをする!
手や指のマッサージをすることで、血行を促進していきます。血の巡りがよくなることで、爪にも栄養素がしっかり送り届けられるので、爪の健康を促すことができます。キューティクルオイルを塗ったときに、手や指のマッサージを同時に行うと良いでしょう。

さいごに

爪を早く伸ばすには、爪の健康状態を良好に保つことが大切です。

爪が伸びやすい環境を作ってあげることで自然に爪は伸びていきます。

パソコン作業なので指をよく動かす人は爪の伸びが早いと言われています。指の運動量が多いために血流がよくなるからです。

しっかりと栄養をとって、血の巡りをよくする。そして肌と同じように乾燥を防いで新陳代謝をスムーズに行わせる。

身体にとって良いことをやっていけば、爪は伸びていきます。

みなさんの爪が早く伸びることを祈っています^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    爪を早く伸ばす方法!

このページの先頭へ