兼子式ストレッチでくびれを作ろう!【簡単・即効】


9971

テレビで話題沸騰中の兼子ただし氏のストレッチ方法。

簡単なストレッチをするだけで、あっ!という間にくびれが手に入る!?

即効でくびれを手に入れたい人にオススメのストレッチ方法です。

今回のテーマは兼子式ストレッチでくびれを作ろう!!です。

《スポンサーリンク》

即効でくびれを作る兼子式ストレッチとは?

テレビで芸能人たちのウエストを瞬時に5cm〜10cmものサイズダウンさせる兼子式ストレッチ。

兼子ただしさんによると、多くの人は背骨のS字ラインが崩れていることが原因でウエストが太くなっているようです。

S字のラインはお腹のインナーマッスルが支えているため、ウエストをくびれさせるにはお腹の筋肉を鍛える必要があります。

兼子ただしさんが推奨するストレッチをコツコツ行うことで、お腹のインナーマッスルが鍛えられ、ウエストにくびれを作ることができます。

ではそのストレッチ方法とはどのように行えば良いのか次の項で紹介していきます。

《スポンサーリンク》

くびれができる!!兼子式ストレッチのやり方

兼子式くびれができるストレッチは3種類あります。どれも短い時間でできるものなので、ぜひ毎日の日課として取り組んでみましょう。

【くびれを作るストレッチ】
1:うつ伏せになる

2:手を肩幅くらいに広げ床につけ、両腕を伸ばして上体を反らす

3:脚を肩幅くらいに広げ、つま先を立てる

4:お腹が伸びていることをイメージしながら、鼻で息を吸って口で吐くを3回くり返す
※上体はのけぞるのではなく胸を前に出すイメージ、かかとは後ろに引っ張られているイメージで行うのがポイント。

【お尻の筋肉を鍛えるストレッチ】
1:仰向けに寝そべり、手は身体から少し離したところに置く

2:肩を地面につけたまま、ひざを曲げてお尻を上に上げていく(手を使わずに行うブリッチの体勢)

3お尻とお腹の筋肉を意識しながら3回深呼吸をくり返す

【ウォーキングストレッチ】
以下の2点に気を付けてウォーキングを行う

1:持ち上げる足に力を入れるのではなく、地面についている軸足を伸ばす感じで意識して行う。
※地面を突き刺す感じで歩き、身体を前に押し出していく感じ

2:お尻を意識しながら歩く

さいごに

兼子式ストレッチは、5分もあればできてしまいます。

またウォーキングストレッチも常に歩くときに意識して行えば、いつでも実践することができます。

簡単なストレッチをくり返すだけで、美しいくびれのラインを手に入れられるなんて夢みたいですが、事実のようですw

ぜひみなさんも習慣化してがんばってみてくださいね〜!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    兼子式ストレッチでくびれを作ろう!【簡単・即効】

このページの先頭へ