ハンドジェルとは?効果や使い方についてまとめてみました!


431

ハワイのお土産などで今話題のハンドジェル。

高校生や小さい子供を育てるお母さんたちの間で人気が出ているようです。

しかしハンドジェルにはどんな効果があるのでしょうか。

そしてどのようにして使えば良いのでしょうか。

今回はハンドジェルとは一体何なのか、そしてどのように使うものなのか調べてみました!

《スポンサーリンク》

ハンドジェルとは?

ハンドジェルとは、手の洗浄や除菌ができるジェルのことです。(上の画像を参照ください)

手の細菌やウイルスが気になるときや、手をすぐに洗える環境にないときなどに、このジェルを手にこすり合わせるだけで除菌をすることができます。

水を使う必要がなく、ただこのジェルを数滴手に垂らし、両手で擦り合わせれば良いのです。

アルコール成分によって蒸発していくため、ベタつきもなくサラッとした付け心地です。

無香料のものもありますが、現在は香り付きのハンドジェルが人気のようです。

ハンドジェルの効果

ハンドジェルは、手についている細菌を減らす効果があります。

手洗いの代わりにもなりますが、ハンドジェルだけでは手の汚れを落とすことができません。

そのため”手を洗った後に付けるもの”という認識で良いでしょう。

細菌のエサとなる汚れや皮脂は、きちんと石鹸などで洗って落としましょう。

ハンドジェルの使い方

・旅行やアウトドア
海外に旅行したり、外でバーベキューなどする際に、手が洗える環境にないことが多いと思います。

そのため一つハンドジェルを携帯しておくことで、食事などする前に手を除菌することができます。

・お子様のいる家庭
子供たちは、手の洗い方が雑だったり、きちんと洗えてないことがあると思います。

そのため手を洗った後にハンドジェルを付ける習慣を持たせることで、除菌を徹底することができます。

・風邪やインフルエンザ予防
風邪などが流行る時期は、うがいや手洗いをしっかり行うことが大切です。

手洗いの後にハンドジェルをつけることで、二重に除菌することができます。

・手に付いたタバコの臭い
タバコを吸われる人は、タバコを吸った後手にタバコの臭いが残ってしまうと思います。

しかし、その後にハンドジェルを付けることで臭いを消すことができます。

・気分転換やリラックスに
香り付きのジェルは、学校や会社などに携帯すると良いでしょう。

ちょっと気分転換をしたいときにハンドジェルを付けることで、香りでリラックス効果を得ることができます。

《スポンサーリンク》

さいごに

ハンドジェルは”BATH AND BODY WORKS”のものが有名ですが、その他のメーカーからも様々な香りが発売されているそうです。

除菌効果だけでなく、香りを楽しむものとして、色んな香りを試してみるのも良いかもしれません。

ハンドジェルのケースもキャラクターものなどが豊富に売られています。

お好みの香りとケースをぜひ探してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ハンドジェルとは?効果や使い方についてまとめてみました!

このページの先頭へ