秋は髪のトラブルが多い時期【抜け毛、パサつき、白髪…etc】


4320

秋に入ってからなんだか髪のパサつきが気になったり、ダメージがひどくなったと感じませんか?

もしそうならば、それは秋というシーズンのせいかもしれません。

秋は、髪の様々トラブルが起こる季節なのです。

そこで今回は秋に起こる髪のトラブルについてまとめてみました!

《スポンサーリンク》

よくある秋の髪トラブル

・抜け毛

動物の毛は夏から冬へ移行するときに、毛が抜けて生え変わりますよね。

人間にもその名残があるため、春と秋のシーズンは抜け毛が多くなると言われています。

しかし1日100本程度抜け落ちるのは、正常の範囲内なので問題ありません。

こういう時期なんだと考え、髪が生え変わるのを待ちましょう。

・白髪

夏の紫外線をはじめとした髪へのダメージのほかに、夏の生活の乱れが白髪を増やしてしまいます。

夏はダイエットに精を出す人や暑さによる食欲不足などから髪に必要な栄養素が不足しがちです。

そのようなライフスタイルの結果、頭皮の健康状態が悪化し、白髪になってしまうのです。

・パサつき

夏に浴びた紫外線や冷房による乾燥などによるダメージは、秋に表面化してきます。

特に紫外線は髪への負担が大きく、髪の毛周期(ヘアサイクル)によって秋に髪のトラブルとなって現れます。

・かゆみ、フケ

空気が乾燥しているため、頭皮もその影響を受けて乾燥してしまいます。

その結果、頭皮がかゆくなったり、フケが増えるといった問題が引き起こります。

《スポンサーリンク》

髪のトラブルを抑えるには

秋に出てくる髪のトラブルを抑えるには、内側と外側からしっかりとヘアケアを行うことが大切です。

・頭皮にとって健康なライフスタイルを保つ

生活習慣が乱れている人は、正しい生活に戻すことが先決です。

10時から2時の間にはしっかり寝ることで、体全体が整い、髪にも必要な栄養素が送られやすくなります。

髪も体の一部なので、体を整えることは髪にとっても大切なことです。

・髪や頭皮に必要な栄養をしっかりと補う

髪や頭皮に必要な栄養素を食事やサプリメントなどでしっかりと補いましょう。

髪に良い三大栄養素は、『タンパク質』、『ビタミン』、『亜鉛』です。

この三つの栄養素を中心として、バランスのとれた食事を心がけましょう。

・トリートメントで乾燥から髪を守る

頭皮と髪にオイルパックをして、髪を乾燥から守りましょう。

オイルパックを普段から行っている人は、秋にはその頻度を少し増やすと良いかもしれません。

週に1回行っている人は、週に2回にするなど乾燥するシーズンはこまめにケアをするようにしましょう。

※オイルパックのやり方はこちらの記事を参照ください。

(オイルパックで使用するオイルは、椿油のほかココナッツオイルやオリーブオイルでも代用できます。)

さいごに

秋のヘアトラブルは、『夏のダメージ』と『空気の乾燥』が二大原因になります。

そのため、美容院でしっかりとトリートメントしてもらうことはもちろん、自宅でできるケアも念入りにやっていきましょう!

ヘアパックも普段から習慣にすることで、髪のダメージを最小限にとどめることができます。

美しい髪を維持するためにも、しっかりと髪の声を聞いていきましょーう♡

この記事がみなさんのお役に立てたのなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    秋は髪のトラブルが多い時期【抜け毛、パサつき、白髪…etc】

このページの先頭へ