ジムの後のサウナは逆効果なのかどうか調べてみました!


3214242

ジムにサウナが併設されているところは多いと思います。

しかしジムの後にサウナに入るのは体に良くないという噂もあります。

そこで今回はジムの後のサウナは逆効果なのかどうか調べてみました!

《スポンサーリンク》

ジムでの運動後のサウナは逆効果なの?

一般的にトレーニングをした直後にサウナに入って体温を上げることは良くないと言われています。

サウナに入ってはいけないと言われている理由は以下の3つにあります。

・トレーニングで体が疲れている状態で、さらに体に負荷をかけてしまう
トレーニングを行った後の体は、心拍数が上がり、疲労している状態にあります。

そのような状態でサウナに入ることで心臓や体により負荷をかけてしまうのです。

・急速に血圧が下がることで、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを起こす可能性がある
トレーニング後の体は体温が高まっており、さらにサウナで体温を高めてしまうことで体は危険を感じ血圧を下げようとします。

その急速な血圧の変化によって、必要な酸素や栄養が体全体に行き渡らず失神や、心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす場合があります。

・アフターバーニング現象を有効に活用できない
トレーニングを行った後も体が代謝を高め脂肪を燃焼し続ける作用をアフターバーニング現象と呼びます。

アフターバーニング現象は20〜30分程度続きますが、その間にサウナに入ることで体は体温を下げるために代謝を抑えこもうとしてしまうのです。

《スポンサーリンク》

ジムの運動後のベストな過ごし方

トレーニング直後は、湯船に浸かったりサウナに入るのは避け、ぬるめか少し冷たく感じるくらいのシャワーを軽く浴びる程度にしておきましょう。

また、トレーニング後にストレッチなどをして30分程度体をクールダウンさせるのも良いでしょう。

トレーニング後の筋肉は毛細血管が破れ、内出血を起こしている状態にあります。

そのためまずは筋肉を冷やし、血流を抑え、筋肉の炎症を和らげることが大切なのです。

さいご

トレーニングで酷使した筋肉には、温めるよりも先に冷やすことが重要です。

湯船やサウナに入りたい場合は、筋肉の熱を冷ますプロセスを運動後に取り入れてみましょう。

健康やダイエット、筋肉増強などの目的でジムに通われている方が多いと思います。

効果を最大限に生かすためにも、筋肉のことを理解し、体にとってベストな対処をしていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ジムの後のサウナは逆効果なのかどうか調べてみました!

このページの先頭へ