ジムの後のお酒はOK?運動後にお酒を飲む際の注意点について


402901

ジムでいっぱい運動した後は、グイッと一杯飲みたくなりますよね。

がんばった自分にビールを一杯という方も多いのではないでしょうか。

しかしジムの後のお酒は一長一短のようです。

そこで今回はジムの後お酒を飲んで良いのかどうか、そしてお酒を飲む際に気をつけることについてまとめてみました!

《スポンサーリンク》

ジムの後にお酒を飲むと体にどんな影響があるの?

ジムの後にお酒を飲むことに関しては、賛否両論あるようです。

専門家やトレーナーたちの意見も二つに分かれます。

しかしみなさんが気にされているのは、ジムの後にお酒を飲んだ場合、体にどんな影響があるのかという点だと思います。

以下にまとめてみましたので、ご覧ください。

【ジムの後のお酒が体に与える影響】

・筋肉トレーニングの効果がなくなる
アルコールによって筋肉を発達させるテストステロンやコルチゾルというホルモンが減少します。

その結果、お酒を飲まなかったときに比べ筋肉が作られにくくなるのです。

※健康維持のためにジムに通われている人や筋肉の増強を目的としてない人にとっては、適量であれば問題ないという説もあります。

・体が水分不足になる
運動後の体は水分が不足しています。その体にアルコールを入れることで水分がより失われていきます。

体内の水分が少ないことで、酔いが回りやすくなったり、二日酔いになる可能性が高まります。

※体が水分不足にならない飲み方は次の章で紹介します。

・疲労回復が遅れてしまう
運動後の体は、グリコーゲンと呼ばれる物質が減少している状態になります。

このグリコーゲンの量が増えることで体の疲労が回復されていきます。

しかし、アルコールはグリコーゲンの増加を抑制してしまうため疲労回復が遅れてしまいます。

《スポンサーリンク》

ジムの後にお酒を飲みたい場合は…

ジムの後のお酒が楽しみだ!という人や付き合いでどうしてもお酒を飲まなければならない人は、以下の点に気をつけてお酒を飲みましょう。

・ジムの後1時間くらい空けてから飲みましょう
ジムでのトレーニング後にお酒を飲むと血圧が急上昇する可能性があります。

運動直後のお酒は問題外ですが、体が落ち着く1時間後くらいから飲むようにしましょう。

・お酒を飲んだ後は水分補給をしましょう
体内の水分不足、二日酔いを避けるために、お酒を飲んだ後は多めに水分を摂りましょう。

そして飲酒後のスポーツドリンクは逆に酔いを促してしまうため、水を飲むようにしましょう。

・タンパク質を一緒に食べましょう
タンパク質は、アルコールの吸収を緩やかにしてくれるため、おつまみはタンパク質を含む食材を積極的に摂るようにしましょう。

タンパク質は肉や魚、卵、豆類、乳製品などに含まれています。

さいごに

ジムを健康維持やダイエットを目的に通っている場合は、飲み方に気をつければ問題ないでしょう。

しかし筋肉を増強したい人は、お酒を控えた方が理想の体に早く近づけるでしょう。

いずれにせよお酒を飲むときは、運動後時間を空けて、適量を飲むようにしましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ジムの後のお酒はOK?運動後にお酒を飲む際の注意点について

このページの先頭へ