蒸しタオルクレンジングの順番や効果について紹介します!


32111

蒸しタオルクレンジングは、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とせるため多くの人が取り入れている美容法になります。

必要なのはタオルだけなので、やり方もとっても簡単です。

今回は蒸しタオルクレンジングの正しいやり方や順番、効果について紹介していきます。

《スポンサーリンク》

蒸しタオルクレンジングとは

蒸しタオルクレンジングとは、洗顔の前に蒸しタオルを顔に乗せる美容法です。

蒸しタオルによって、肌が柔らかくなり、毛穴が開き汚れをしっかり落とすことができます。

また、顔の血行が良くなるため目の下のクマや顔のむくみが解消されるという効果もあります。

顔を洗う前の日課にすることで、くすみが取れ、顔が明るくなったのを実感できるでしょう。

蒸しタオルクレンジングの順番

蒸しタオルクレンジングの正しい順番は以下の通りです。

クレンジング

蒸しタオル

洗顔

冷水ですすぐ

化粧水や乳液で保湿

※蒸しタオルを乗せる前に、必ずメイクを落としましょう。

※洗顔をした後は冷たい水ですすぎ、顔を引き締めましょう。

《スポンサーリンク》

蒸しタオルを乗せるタイミングで効果が違う?

蒸しタオルを乗せるタイミングはクレンジングの前と後で効果が違います。

クレンジング前にタオルを乗せた場合は、化粧を浮かせる効果があります。

つまり化粧を落としやすくなるということです。

しかし毛穴も同時に開いているため化粧が毛穴に入りこむ可能性もあるので、あまりオススメできません。

一方、クレンジング後に蒸しタオルを乗せた場合は、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とす作用があります。

つまり毛穴にある汚れを一掃することで、黒ずみやニキビなどの炎症も防ぐことができるのです。

蒸しタオルの準備方法

フェイスタオルを水に浸して、軽く絞ります。

絞り過ぎてしまうと水分が抜けてしまうので、軽く絞る程度にしておきましょう。

そして500Wまたは600Wの電子レンジで30秒〜1分温めます。

電子レンジから出したら、すぐに顔に乗せずに手で温度を確かめてください。

温め過ぎた場合は、タオルを広げて軽く冷ましましょう。

そして顔に乗せれるくらいになったら、顔を覆うようにタオルを乗せます。

さいごに

蒸しタオルクレンジングは、一回でも効果がありますが、継続することで肌質の変化を実感することができます。

毛穴の汚れをしっかり落とすことで、ニキビが出来にくくなったり、毛穴が小さくなる効果もあります。

そのほか顔のくすみやむくみなど、あらゆる事に良い効果があります。

みなさんもぜひ、継続して実践してみてくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    蒸しタオルクレンジングの順番や効果について紹介します!

このページの先頭へ