バストアップの筋トレ方法!筋トレで胸を大きくする方法!


2121

バストの悩みは女の子にとって永遠の悩みですよね。胸が大きい子も小さい子も悩みます。

小さい子はどうやったら大きくなるのか常々研究されていると思いますが、成長期に胸が大きくならなかったとしても、胸を大きくすることは可能なのです。

胸の発育には女性ホルモンの分泌を促す食事や大胸筋を鍛えるストレッチが有名ですが、本当に筋トレで胸は大きくなるのでしょうか。

今回はバストアップの筋トレ方法!筋トレで胸を大きくする方法!について紹介します!

《スポンサーリンク》

筋トレでバストアップできるの?

バストアップの方法についてお伝えする前に、胸の構造について説明します。

胸は、脂肪9割と乳腺1割で構成されています。つまりバストを形成しているのは、ほぼ脂肪なんです。

筋トレは筋肉を鍛えるものですから、筋トレでバストの膨らみを大きくすることはできません。

胸にある筋肉は大胸筋と呼ばれ、大胸筋は胸を支える土台となっています。

つまり内側から骨→大胸筋→脂肪という順で重なっているのです。

もちろん大胸筋を鍛えることで、胸周りの筋肉の厚みを増やすことはできます。胸周りの筋力をつけることで、アンダーサイズを大きくすることができるということです。

では、カップの大きさを大きくするにはどうしたら良いのでしょうか。

さきほどの胸の構造を知っているみなさんにはお分かりかと思いますが、乳腺と脂肪を増やせば良いのです。乳腺は女性ホルモンによって発達します。そして乳腺が増えるとそれに比例して胸の脂肪組織も増えてくるのです。

つまりバストのカップを上げるには、女性ホルモンを活性化させることが大切なのです。

女性ホルモンは成長期や妊娠などの過程で活性化されることはありますが、それ以外の時期は生成を促す努力が必要です。

女性ホルモンを活性化させるための食事や生活習慣を取り入れて、バストアップに励みましょう。

しかし、大胸筋はバストの土台となっているので鍛えることで垂みを予防したりバストの位置を上の方でキープすることができます。

せっかく大きくしていくバストです。キレイな形で大きくしたいですよね。そのために筋トレも欠かさず行い、キレイなバストを作る準備もしていきましょう。

《スポンサーリンク》

これからバストアップする胸を美しくキープするための筋トレ方法!

胸を美しくキープするためには大胸筋を鍛えておくことも大切です。下の動画を参考に2種類の筋トレ方法を実践してみてください。

【胸の前で両手を合わせて鍛える】

1:胸の前で両方の手の平を合わせます

2:両手で押し合うように力をいれます

3:2の状態で息を吸って吐いてと繰り返しながら胸の前で手を手前、外側と手の位置を前後させます

4:今度は2の状態で手の位置を左右に動かします

5:そして2の状態で手の位置を上下に動かします

3〜5の動作をそれぞれ5回行ってください。

【腕立て伏せで大胸筋を鍛える】

1:膝をついて床に座ります

2:手を肩幅よりも少し広めに開いて床につけます

3:しっかりと胸を張って、腕を曲げていきます

4:息を吐きながら身体を下ろし、吸いながら上げていきます

15回を3セット行いましょう。深く上半身を下ろすことがポイントです。

そもそもなんでバストは大きい方がいいの?

乳房は子供を育てるため母乳を分泌する目的で作られた器官です。しかし哺乳類の動物の中で胸がふくらんでいるのは人間だけです。

授乳をすることを目的とするならば、猿のようにしぼんでいた方が飲みやすいのではないでしょうか。ではなぜ人間だけ胸が大きくなったのでしょうか。

進化人類学によると、女性の胸は性的魅力を発信するために進化したと言われています。

繁殖期の猿がお尻を赤くしてセックスアピールをするように、四足歩行の動物はお尻で異性を惹き付けます。しかし人間が四足歩行から二足歩行になるにつれてお尻が目立たなくなってしまったため、他に目立つところでアピールできるものが必要でした。

そこで役割を果たしたのが、胸であると言われています。大きな胸は男性の目を惹き付けることができます。

つまり胸が大きい人の方が男性に対して性的魅力を伝えられるわけです。

わたしたち女性が大きな胸に憧れるのは、男性を魅了して、子孫を残すという生物学的な理由も一因であるようです。

さいごに

バストを大きくしたいと願う女の子は沢山いると思います。

生物学的にもバストが大きい方が男性を魅了できるので、バストを大きくしたいと願うことは本能なのかもしれません。

今回この記事を書く際に筋トレで胸を大きくしよう!というテーマで書きたかったのですが、調べていくうちに筋トレで胸のカップは作れないという事実を知りました。

胸を美しく大きくしていくには、女性ホルモンを活性化させる食事を摂り胸の脂肪を増やしていく努力も必要です。

胸を下垂させないためにも筋トレもしっかり行い、美しいバストを手に入れていきましょう。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました^^

今後もバストアップに関する記事を増やしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    バストアップの筋トレ方法!筋トレで胸を大きくする方法!

このページの先頭へ