美容ブログ【アンチエイジングに甘酒がオススメ!】


image1-28

こんにちは!momoです。

今回の美容ブログのテーマはアンチエイジングです。

いつまでも若い姿でいたいと思うのは、女性の切なる願いですよね。

そんな美しい姿を保つべく、今日は『甘酒がオススメだよ!』というお話をしていきたいと思います。

《スポンサーリンク》

普段どんなお菓子を食べていますか?

みなさんは3時のおやつの時間に、どんなものを口にされていますか?

クッキーやマカロン、ケーキなどの洋菓子から、大福、羊羹などの和菓子まで、きっと様々かと思います。

しかし、ご存知の通りそれらのものには沢山の砂糖が使われています。

もちろん、砂糖が含まれているものは食べ物だけではありません。

みなさんが大好きなスターバックスで、新作のフラペチーノなんぞ頼んだ日には大さじ数十杯の砂糖を摂取することになるのです。

常習的な砂糖の摂取が老化を招く

砂糖を体内に摂取すると、血糖値の急激な上昇を引き起こします。

そのため中毒性を起こしやすく、常に体が糖分を欲するようになります。

体が砂糖に依存するような状態になると、体内でAGEsという物質が増えていきます。

AGEs(終末糖化産物)とは、たんぱく質と糖が加熱されてできた物質のことで、強い毒性を持ち老化を進める原因物質と言われています。

AGEsが増え、細胞が傷ついてしまうことで、シミやシワ、たるみなどの現象が現れてしまうのです。

《スポンサーリンク》

momoがおやつの時間に食べているもの

基本的に甘いものを沢山とる人ほど、老化が早いと言われています。

そのためわたしは、基本的におやつを食べません。

菓子パンなどはもちろん、ケーキなどもほとんど口にしません。

しかし、やっぱり甘いものが食べたいな〜という誘惑に駆られる時もあります。

そんな時は、、、、

甘酒を飲んでいます。

炊飯器を使って自分で作るときもありますが、いつでもすぐ飲めるように2、3本『宝来屋』の甘酒をストックしています。

宝来屋の甘酒は米麹だけで作られているので、砂糖は一切使われていません。

image2-17

しかし、米麹を加熱したときに出る自然な甘みがあり、ジュースのように飲むことができます。

ちなみに宝来屋の甘酒は甘すぎず、さっぱりしていてとっても飲みやすいです。

アルコールは含まれていないので、仕事中などでも大丈夫!

甘酒は『飲む点滴』と言われるように、ビタミンなどの美容成分が豊富に含まれているため、一石二鳥です。

みなさんもぜひ、アンチエイジングとしておやつタイムに取り入れてみてくださいね〜!!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

momo

東京在住の20代フリーライター。東京近辺の美容・エステ情報ならお任せあれ♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    美容ブログ【アンチエイジングに甘酒がオススメ!】

このページの先頭へ