ノンアルコールビールの健康効果と美容効果について


5921

ノンアルコールビールの市場が拡大し、今やどこのスーパーでも売られるようになりましたね。

休肝日などに飲んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回はノンアルコールビールの健康効果と美容効果について調べてみました!

《スポンサーリンク》

ノンアルコールビールの健康効果

ノンアルコールビールに含まれる成分で特に注目したいのはGABA(ギャバ)とホップです。この二つの成分によってノンアルコールビールから様々な健康効果を得ることができます。

まず一つ目の成分”GABA(ギャバ)”。アミノ酸の一種で、脳内の神経伝達物質に働きかける作用があります。イライラや不安などから心を落ち着かせ、リラックス効果を与えてくれます。

またGABAは精神面だけではなく、肉体面にも良い効果があります。肉体面では、中性脂肪や血圧の上昇を抑えてくれるほか、肝臓や腎臓の働きをよくしてくれます。食事にノンアルコールビールを添えるだけで、肥満や糖尿病の予防策として活躍してくれるでしょう。

そして注目したい二つ目の成分は”ホップ”。ホップは植物の一種でビールに苦みや泡立ちを与えるために加えられている成分であり、GABA同様に心を落ち着かせる作用や、不眠症改善、食欲増進効果などがあります。

ビールにもホップやGABAが含まれていますが、不眠症対策にはノンアルコールビールの方が効果的です。アルコールは脳の働きをを抑制し体温を下げる作用があるため飲んだ後に眠気が感じられますが、アルコールは摂取してから3時間ほどたつとアルデヒドという毒素になり、交感神経を刺激してしまうため眠りの質を下げてしまいます。

しかしノンアルコールビールの場合、アルコールが含まれていないためアルデヒドの影響を受けることなく深い睡眠に入ることができます。

《スポンサーリンク》

ノンアルコールビールの美容効果!

健康効果でも紹介したノンアルコールビールに含まれる成分”ホップとGABA”は、様々な美容効果も与えてくれます。

ホップに含まれるフィストロゲンは体内に取り込むと女性ホルモンと似た働きをするため、ホルモンの乱れからくる肌荒れや白髪抜け毛などを改善する作用があります。また、更年期障害や冷え性など女性特有の悩みを和らげてくれます。

そしてGABAは、インシュリンの働きを助け脂肪の燃焼を促してくれるため、ダイエットにも効果的です。

これだけでもノンアルコールビールは女性にとってありがたい飲み物ですが、それ以外にもビタミンB郡やミネラルなど美肌やツヤ髪を作るために必要な成分が豊富に含まれているのです。

女性ホルモンの促進、ダイエット、美肌、美髪効果とノンアルコールビールはオールマイティーに美を作ってくれる飲み物なのです。

さいごに

今回この記事を書くために情報収集をして気付いたことがあります。

それは…

ノンアルコールビールの健康美容効果は普通のビールでも得られるということです!!

唯一ノンアルコールビールの方が優れているポイントは、睡眠効果でしょう。

そのため眠りが浅い人や寝付きが悪い人にはノンアルコールビールがオススメです。それ以外の方はお好みでノンアルコールビールとビールを飲み分けていきましょう!

みなさん、最後までこの記事をお読みいただきありがとうございました!

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    ノンアルコールビールの健康効果と美容効果について

このページの先頭へ