サウナの効果。頻度はどれくらいがベスト?


0c5c9d1f9cb85b1265db42db35153458_s
サウナに行くと、お肌がツルツルになる?デトックス効果も抜群なサウナ。

また肌以外にも体に様々な良い効果をもたらしてくれるようです。

でも一体どれくらいの頻度でサウナに行くのが良いのでしょうか。

サウナの効果が良く得られる頻度はどれくらいなのか調べてみました。

《スポンサーリンク》

サウナってなに?

サウナは80〜90度くらいの温度に設定されたお部屋に入る熱気浴。

一般的なサウナは湿度が10〜15%と低めに設定されていますが、スチームバス、ミストサウナなど湿度の高いサウナもあります。

サウナはフィンランドではじまった蒸し風呂。しかし現在ではその効能が認められ、世界各国で健康法の一つとして取り入れられています。

私たちの体は、運動したり外気温が高いところにいると、体温が上昇します。その体温の上昇を抑えるために、体は汗を出そうとします。日本人の皮膚には約300万個の汗線があるとされていますが、夏の暑い日でも汗を出す汗線は半分くらいしか機能していません。

しかしサウナに入るとすべての汗線から汗が放出されるため、新陳代謝を促し、ダイエットや美容、デトックスに大変効果的だと言われています。

《スポンサーリンク》

サウナの効果は?サウナに入るといい理由!

•新陳代謝が活性化される
サウナによって身体が温まるため、代謝が活発になり体内の巡りが良くなります。代謝が上がることによって、冷え性の改善や、脂肪燃焼につながります。

•デトックス
身体に溜め込んだ老廃物を汗と一緒に体外へ放出することができます。体内に蓄積された有害物質を外に排出することで、本来の身体の機能を取り戻すことができます。

•美肌効果
汗を多くかくことで毛穴に詰まった汚れも汗と一緒に外へ出してくれます。特にニキビや毛穴の黒ずみなどに大変効果的なようです。

•ダイエット
サウナで汗をかくことで、余分な水分を外に出すことができます。しかしそれは脂肪ではなく水分が外に放出されただけなので、ダイエットには繋がりません。しかし新陳代謝があがり脂肪を燃焼しやすくなるので、ダイエットに活用するには定期的に通う方が良さそうです。

•ポジティブ効果
サウナの中で放たれる蒸気にはマイナスイオンが多く含まれているため、自律神経を正常に戻し、精神の安定、リラックス効果を与えてくれます。うつ病などにも効果的なようです。

•不眠症の改善
サウナで汗をかくと運動した後のような疲労感が残るので、身体をスムーズに眠りへ導いてくれると言われています。

サウナへ行く頻度はどれくらいがベスト?

サウナに行く頻度は週に1回が好ましいと言われています。

毎日入っても問題はありません。
しかし人によっては肌が乾燥してしまったり、身体への負担が大きく疲労感を高めてしまう場合もあります。

そのためその日の体調も考慮しつつ、サウナへ行く頻度を調整してください。

《スポンサーリンク》

The following two tabs change content below.

Miss Beautiful

キレイになりたい気持ちでいっぱいの美容ライター集団。20〜30代の美容に熱心な女の子たちが、素敵な情報を提供します♡

コメントを残す

計算の答えを入力してください 【必須】

サブコンテンツ

    サウナの効果。頻度はどれくらいがベスト?

このページの先頭へ